未来を救う!?ユーグレナ事業

食料からジェット燃料まで、さまざまな可能性

ユーグレナ(ミドリムシ)は池や田んぼに生息していて、理科の授業などで顕微鏡を使って観察した方も多いかと思います。そんな身近な存在であるミドリムシですが、実は最近、私たちが直面しているさまざまな問題にとって、解決の鍵を握る存在として注目を浴びています。多くの企業や研究者がミドリムシを使った事業を計画し、すでに動き始めているプロジェクトがいくつもあるのです。

バイオ燃料事業(イメージ)

従来の燃料問題を解決するクリーンな燃料

私たちが使用している燃料は、石油や石炭、天然ガスといった石油燃料がほとんど。最近はクリーンエネルギーという言葉も耳にするようになりましたが、実際に使われている割合はごくわずかなものです。化石燃料には資源の枯渇や大気汚染といった問題があり、このまま化石燃料に依存し続けるのは危険だと言われています。ユーグレナには、こうした従来の燃料問題を解決する、新たな燃料を生み出す可能性があるそうです。

食糧事業(イメージ)

食糧の供給不足をユーグレナが解決!?

現在、世界の人口は毎年1割を超える割合で増加し続けています。しかし食糧を生産するための土地や水には限りがあり、このままでは食糧の需要・供給バランスが崩壊し、近い将来には多くの人々が飢餓に苦しむことになるかもしれません。ユーグレナは、そんな世界的な食糧危機から人類を救うかもしれないと言われています。約0.05mmというちっぽけな生物が、この深刻な問題に対してどのような解決方法をもたらしてくれるのでしょうか?

医薬品事業(イメージ)

豊富な栄養素が医薬品の材料に

ユーグレナは、その豊富な栄養素に注目が集まり、サプリメントや食品をはじめとする、さまざまな商品が発売されています。そして、いくつかの企業はユーグレナのさらなる可能性を追求し、医薬品の材料として研究を進めているそうです。すでに行われている実験でも、大腸がんやアレルギーなどの症状に対する効果が発見されており、期待は高まるばかり。この先、ユーグレナによって克服される病気が出てくるかもしれませんね。

温暖化対策事業(イメージ)

原因である二酸化炭素を減らす効果

ユーグレナが地球温暖化対策に役立つという話をご存知ですか? 近年では異常気象や、それに伴う農作物の不作など、温暖化の影響は私たちの身近なところにまで及んでいます。これを食い止める策の一つが、ユーグレナだというのです。温暖化は温室効果ガスの増加、中でもCO2(二酸化炭素)の増加が大きな原因となっています。ユーグレナは光合成を行う際に大量のCO2を吸収することで知られ、それを酸素に変える働きを持っているのです。

水質浄化事業(イメージ)

ユーグレナが水をきれいに

有名な話ですが、地球は「水の惑星」と呼ばれ、その表面積の3分の2は水で覆われています。そして、そこに住む人類の体は70%近くが水分。そんな私たちにとって、水質汚染というのはとても切実な問題です。現在も汚染されてしまった水を浄化するため、さまざまな手段が検討されています。実は、ユーグレナはその研究の中で注目を浴びているのだそうです。一体、ユーグレナにはどんな力が秘められているのでしょうか?

バイオ素材事業(イメージ)

環境に優しいバイオ素材の材料

プラスチックはさまざまな工業製品の素材として活躍し、私たちの生活にとって欠かせない存在となっています。しかし、プラスチックには土壌の微生物によって分解されず、焼却処理の際に有害物質を発生させるなどの問題があり、環境への負荷が懸念されています。そこで研究されているのが、バイオ素材の研究。さまざまな分野での実用化が期待されるユーグレナは、バイオプラスチックの材料としても活躍する可能性があるそうです。

飼料事業(イメージ)

ユーグレナを家畜の食べ物として活用

ユーグレナは59種類もの豊富な栄養素を含有し、未来の食材として大いに期待が持たれています。そんな栄養満点なユーグレナですから、当然、他の動物にとっても優秀な食材になりそうです。わざわざ動物のエサにユーグレナを? と感じる方もいるかもしれませんが、そこにはさまざまな理由があるのです。ただ栄養が豊富なだけではない、飼料として活用されるユーグレナの魅力をご紹介します。

電力発電事業(イメージ)

ユーグレナがクリーンな電力を作り出す

バイオ燃料の原料になったり、環境浄化能力があったりと、ユーグレナには地球の環境にとってすばらしい可能性が秘められています。そのユーグレナが、新しい電力発電の方法としても注目されているそうです。この計画が実現すれば、現在主流となっている火力発電にとって代わる、クリーンな発電方法が誕生することになるかもしれません。今の私たちにとってエネルギー問題は大きな課題。その期待も高まるばかりですね。

放射性物質除染事業(イメージ)

ユーグレナが放射性物質を除去

東日本大震災における原発事故が報じられて以降、放射性物質に対する危機感は高まっています。放射性物質は人間に悪影響をおよぼす性質を持っていることから、拡散してしまった放射性物質は「除染」という作業によって取り除かなければなりません。 優れたデトックス作用で知られるユーグレナは、人間の体内にある毒物などを排出する働きを持ちますが、なんと近年の研究で、放射性物質までも取り除くことがわかったのです。

当サイトのご利用にあたって

当サイト(保存版!ユーグレナ(ミドリムシ)まとめサイト)は、私たち「ユーグレナまとめ委員会」が運営する、ユーグレナに関する情報をわかりやすくまとめたサイトです。当サイトには、できるかぎり最新の、信頼性の高い情報を掲載するように心掛けております。ただし、その内容の正確性・安全性について完全に保証できるものではありません。掲載情報の活用については自己責任でお願いいたします。万が一、当サイトの情報によって何らかの損害が発生した場合には、各種専門機関にご相談ください。

ユーグレナまとめ委員会について