ユーグレナ(ミドリムシ)まとめサイト » ユーグレナに含まれる成分 » ユーグレナに含まれている成分「ロイシン」で効率よく筋トレ

ロイシンは必須アミノ酸の一種です。必須アミノ酸とは、体内では合成できないアミノ酸のこと。そのため、外から取り入れる必要があります。健康な体を作るためには筋肉が大切。ロイシンはその筋肉を作るのに需要なアミノ酸でもあるのです。

具体的にどのような働きをするのかについてご紹介しましょう。

ロイシンの持つ働きとは

筋肉を作る働き

ロイシンの持っている働きのうち、非常に大切なのがたんぱく質を代謝して筋肉を作る働きです。食事の中から筋肉を作るのに欠かせないたんぱく質を取り入れたとします。しかし、ロイシンが足りていないと、うまくたんぱく質を筋肉として合成することができません。

特に高齢者は筋肉量が少なくなる傾向にあるので、食事から十分な量のたんぱく質を取り入れるように心がけ、同時にロイシンも不足しないように注意しておきましょう。

筋肉と深い関わりがあるということで、運動をする際にも役立てられています。より健全な筋肉を維持するために本格的に筋トレをする場合などにも取り入れられているアミノ酸です。

参考: (PDF)厚生労働省:3 高齢者[PDF]

健康状態の改善

HMBと呼ばれるロイシンの体内における代謝産物を用いた研究が行われています。このHMBは体内でたんぱく質を合成する際に重要な役割を持っているものなのですが、ロイシンのうち、約5%がHMBになります。

高齢者を対象にこのHMBを毎日2gずつ、4週間補給した研究では、血中尿素窒素及び尿中窒素排泄量が有意に減少しただけでなく、体重や上腕筋囲、下腿周囲長なども改善がみられたとのこと。それだけでなく、HMBにアルギニン、リシンを混合したサプリメントを取り入れた他の実験でも、筋力の増加、身体機能も有意に向上したとの結果が得られています。

1年という長期にわたって補給を行った実験では、たんぱく質の代謝率が増加したそうなので、ロイシンが体に与える健康効果は非常に大きいと言えるでしょう。

参考: (PDF)厚生労働省:3 高齢者[PDF]

メタボリックシンドロームの予防・改善

ロイシンはダイエットにも役立てられるアミノ酸です。そのため、メタボリックシンドロームに悩んでいる方からも地目されています。メタボリックシンドロームを予防・改善するためには運動や食事に気を付けていく必要があるのですが、なかなか思うような効果が得られない場合もありますよね。

アミノ酸は、運動効率を高めるのにも効果的です。運動量を上げるためには筋肉が関係してきますが、アミノ酸は筋肉を作る上で欠かせない役割を持っています。

ロイシンはバリン・イソロイシンという他のアミノ酸とともに分岐鎖アミノ酸である「BCAA」と呼ばれるものに分類されるのですが、このBCAAがメタボリックシンドローム改善に役立ってくれるのです。効果的にダイエットするために筋トレを取り入れていることも多いですよね。これは筋トレをして筋肉が増えることによって代謝が上がり、痩せやすくなるからです。

ただ、筋トレで筋損傷が起きると、それが回復するまでなかなか筋トレを再開することはできません。BCAAには筋損傷からの回復を早める効果があるため、結果的に効率よく筋トレを行うことができるようになり、エネルギーを消費する機会も増やしていけるのです。

間接的な意味でメタボリックシンドロームに役立ってくれるアミノ酸とも言えます。ただ、注意しなくてはいけないのは、ロイシンを取り入れるだけで効果的に筋肉が増えるのか?というとそうではありません。運動と組み合わせることによって高い効果が期待できるようになるので、注意しておきましょう。

ロイシンの取り入れ方について

ロイシンは、特に過剰摂取の心配性がないアミノ酸とされています。そのため、過剰摂取については気にする必要はないでしょう。

食事から取り入れられる栄養素です。ロイシンが多く含まれている食べ物について文部科学省が発表している食品成分データベースを参考にしてみると、含有量が多い食品は乳類、卵、魚介類などとなっています。

参考:文部科学省:食品成分データベース

総合的にみて食品の中で特に多いのが魚介類です。そのため、ロイシンを取り入れたいと思ったら魚介類を積極的に取り入れてみましょう。具体的にはニシンや数の子、煮干し、鰹節などに多く含まれています。

ただ、魚が苦手…という方も多いですよね。その場合、サプリメントで取り入れてみるのもおすすめ。ユーグレナにはロイシンが含まれているだけでなく、他にも健康で美しい体づくりに役立ってくれる成分が多数含まれています。

食生活が乱れがちな方も栄養バランスの整った食事が取れていない可能性があるため、サプリメントで調整してみるのも一つの方法です。

当サイトのご利用にあたって

当サイト(保存版!ユーグレナ(ミドリムシ)まとめサイト)は、私たち「ユーグレナまとめ委員会」が運営する、ユーグレナに関する情報をわかりやすくまとめたサイトです。当サイトには、できるかぎり最新の、信頼性の高い情報を掲載するように心掛けております。ただし、その内容の正確性・安全性について完全に保証できるものではありません。掲載情報の活用については自己責任でお願いいたします。万が一、当サイトの情報によって何らかの損害が発生した場合には、各種専門機関にご相談ください。

ユーグレナまとめ委員会について