健康効果腸内環境の改善

便秘・軟便を改善するユーグレナの効果

ユーグレナの優れたデトックス効果と高い乳酸菌活性能力によって、腸内環境を整えて善玉菌を優勢に保つ働きがあるといわれています。便秘や下痢、肌あれなどをよくしてくれる、ユーグレナの腸内環改善効果についてくわしく解説します。

どうしてこの症状が起きるの?

免疫力や消化力の低下が原因

腸内環境の乱れは、疲労などによって体力が落ちて免疫力が低下したり、ストレスや緊張が続くことで腸の機能が低下したり、食生活の乱れによって消化不良や栄養不足が起きたことが原因で起きると考えられています。腸内環境が乱れると便秘や下痢、肌あれ、さらなる免疫力の低下などを引き起こしてしまいます。

ドクターのコメント

腸は最大の免疫機関といえます

腸は消化吸収・排泄に関わるだけの器官ではありません。腸には免疫細胞の約70%が集まっており、人体において最大の免疫器官であるともいえます。健康を維持するためには、腸内細菌叢を整えて、腸内環境を改善することが大切です。

食事面では、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を含む食品や、腸のお掃除をしてくれる食物繊維、善玉菌のえさになるオリゴ糖などを摂取するようにすると良いでしょう。

また、ストレスは自律神経を乱して下痢や便秘を引き起こしてしまいます。腸の健康を保つためにも、ストレスはためないように注意しましょう。

成城松村クリニック
松村 圭子 院長

ユーグレナが効果的な理由

余分なものを洗い流して、善玉菌を増やす

ユーグレナの特有成分「パラミロン」は表面にある穴に滞留便や余分な脂肪などを吸着し、腸内で吸収されないまま体外へ排出されます。余分なものを体の外へ追い出してくれるデトックス効果によって、便秘や肥満などを改善してくれます。

またユーグレナには乳酸菌を活性化させる働きがあり、その効果はオリゴ糖以上といわれています。乳酸菌が働くことで腸内の善玉菌が増え、便秘や下痢などの乱れを整えてお通じを安定化させて大腸がんなどのリスクを軽減します。

さらに腸内環境の改善によってユーグレナの豊富な栄養素が吸収されやすくなったり、ユーグレナの免疫機能向上作用で免疫力が上がるなど、さまざまな相乗効果も期待されています。

腸内環境を整え善玉菌を増加させる

便秘の原因の多くはビフィズス菌や乳酸菌の不足

ひどい便秘に苦しむ方の多くは、腸を整えるのに有効なビフィズス菌や乳酸菌が減少している傾向にあります。研究の結果、ユーグレナ特有の成分パラミロンを摂取することで、人間の腸内環境が改善されることが判明しました。パラミロンは腸内の有害菌を減少させ、ビフィズス菌、乳酸菌の増加に寄与するため、下剤などの投与を行わず便秘改善に役立てるとされています。

腸の働きを助けるユーグレナの栄養素

豊富な栄養をサプリで手軽に摂取

ほかにも、ユーグレナに含まれる栄養素には腸の働きを助ける成分が豊富に含まれています。マグネシウムやカリウムといった豊富なミネラルは水分を腸に届けて、その動きをサポート。粘膜を保護してくれるアミノ酸も胃や腸の負担を減らしてくれます。

また、便秘を解消するためには水分とともに油分も不可欠です。そこで活躍するのが、不飽和脂肪酸であるDHA(ドコサヘキサエン酸)EPA(エイコサペンタエン酸)。これは青魚などに含まれる成分で、単に油分を補給するだけでなく、さまざまな健康効果も期待できます。腸内細菌を増やす作用もあるため、便秘解消にもってこい。

こうしたさまざまな栄養素をバランスよく摂取することが、腸内環境を整えて健康な体を作る第一歩と言えますね。普段の生活に手軽に取り入れられるユーグレナサプリは、とても心強い存在です。

自分に合ったユーグレナサプリを探してみる

腸内環境の改善とユーグレナのエビデンス(臨床試験結果)は?

ユーグレナの摂取によって排便の回数や量が増加

ユーグレナ社の研究において、ユーグレナ食品の摂取によって便秘の改善効果を示唆する結果が確認されたそうです。実験の内容としては、20~60歳の女性にユーグレナ含有食品を摂取したもらったところ、ユーグレナ含有食品を摂取している期間の排便回数や排便量に増加が見られたというもの。このデータはライフサイエンス出版「薬理と治療 Vol.45 No.8」に掲載されています。

ユーグレナが乳酸菌の働きを活性化

ユーグレナ社の実験により、ユーグレナが乳酸菌の働きを活性化させることが確認されました。牛乳にユーグレナエキスを混ぜたところ、混ぜていない牛乳に比べて、より早くヨーグルト化が進んだそうです。しかもユーグレナ入りの牛乳はpHの低下が促進されていたことも確認されており、ユーグレナが乳酸菌の働きを活性化させたことで、より多くの乳酸が作られるという結果に繋がったのです。

お腹の健康を保つために欠かせない乳酸菌を活性化させるというデータは、ユーグレナが腸内環境の改善に効果的であることを示すデータのひとつだと言えそうですね。

ユーグレナサプリ1か月体験レポート

ユーグレナサプリを飲んで、便秘解消にチャレンジ!

慢性的な便秘に悩まされている方に、1か月間ユーグレナサプリを試してしてもらいました。長年の悩みに、ユーグレナの効き目はあったのでしょうか? 体験レポートをチェックしてみましょう。

Dさん 30代

Dさん 30代

市販薬の効かない慢性的な便秘・生理痛

お悩み

20歳を超えてからというもの、慢性的な便秘と生理痛に悩まされてきたというDさん。市販の便秘薬は体に合わず、途方に暮れていた時に出会ったのが、ユーグレナサプリだったそうです。

 
体験レポート

市販の便秘薬に頼るも、腹痛がよけいひどくなったりと体に合わず、食事に気を付けたり、応急処置的な対策を繰り返してきました。便秘のせいか生理痛もひどく、立っていられないほどでした。
半信半疑でユーグレナを飲み始めて2週間ほどで、じょじょにお通じがよくなったのにも驚きましたが、もっと驚いたのが生理痛が改善されてきたこと。これまで生理中は4時間おきに薬を飲むぐらいだったのに、今回は薬を飲んだのはたったの2回でした。

症状は改善された?
ユーグレナを摂取した人たちの口コミをチェック

  • 口コミ(イメージ)

    長年のつらい便秘がついに解消された!

    10代のころからひどい便秘に悩まされ、いろんな方法を試してみましたが、3年ほど前にユーグレナのことを知りサプリを飲み始めました。オリゴ糖以上の乳酸菌活性能力があるそうですが、今私自身がその威力を実感しています。

  • 口コミ(イメージ)

    便秘薬とは違う穏やかな効き目に好感

    長らく便秘に悩まされてきましたが、ユーグレナを飲み始めて穏やかな効果を感じています。便秘がやや改善されてきて、なんとなく体調がいい感じ。急激に効果があるものよりも、ずっと信頼できる気がします。このまま続けたいと思います。

  • 口コミ(イメージ)

    ユーグレナ効果で安定したお通じに

    ユーグレナが腸内環境をよくするとは聞いていましたが、飲み始めてすっかりお通じが快調になりました!便秘がひどいほうではないのですが不安定だったところ、乱れることなく毎日安定しています。

  • 口コミ(イメージ)

    下剤いらずの幸せな日々!

    以前は下剤を飲まないとダメなほどひどい便秘だった私が、ミドリムシのサプリを飲み始めたところ少しずつではありますが、自力で出せるようになってきました。お腹がいたくなることもないので負担もなく、大変ありがたいです。

  • 口コミ(イメージ)

    今まで苦労していたのがうそみたい

    便秘がすごくよくなりました。毎日するするっと出てくれるので、あれだけ毎日苦労していたのがうそのようです。心なしか、お肌の調子もいいみたい?腸内環境がユーグレナのおかげでよくなった影響でしょうか?

  • 口コミ(イメージ)

    飲み始めてすぐに便通の良さを実感

    便秘がちで、毎日続けて出ることなんてめったにありませんでした。整腸作用があると聞き半信半疑で飲み始めたユーグレナですが、その効果を実感。まだ始めて1週間も経ちませんが、毎日お通じがあります。なかなか減らなかった体重も、そのおかげかどんどん落ちており、うれしい変化ばかりです。

  • 口コミ(イメージ)

    身体が整うのを感じます

    毎日決まった時間に、腹痛などを起こすこともなくスルスルと出てくれるようになりました。ずっと悩んできたひどい便秘症があっという間に改善されたのでびっくりです。便通が改善されたのに伴ってお腹のぽっこりもなくなり、肌の調子も良くなってきました。身体の中から整っていくようで毎日気持ちいいです。

  • 口コミ(イメージ)

    私の腸とは相性が良いみたいです

    栄養たっぷりで身体に良さそう、と飲み始めましたが、一番の大きな変化はお通じでした。ユーグレナを摂るようになってから、一度も便秘で困っていません。もともとひどく便秘がちだったためすごく助かっていますし、お腹が張って苦しむこともなく、毎日快適に過ごせています。

  • 口コミ(イメージ)

    お腹が整って身体の調子が良い!

    日に2回もお通じがあるときもあります。便秘症を改善するためもっと高価なサプリメントを使っていたこともありますが、私にはユーグレナが合っているようです。子どもと一緒に飲んでいますが、やっぱりお通じが良くなっているみたい。お腹が整うとこんなに身体が軽くなるのか、と毎朝うれしく思っています。

自分の腸内環境を調べるには?

「腸活」や生活習慣見直しの指標として

自分の腸内環境がどうなっているのか、気になりますよね。すでにユーグレナサプリを飲んだり生活習慣を見直したりして「腸活」に励んでいる方も、その努力の成果が目に見えれば今後の指標として生かせるはず。そこで、腸内環境の指標として腸内細菌のバランス(腸内フローラ)に注目した方法についてチェックしてみましょう。

腸内フローラとは?

人間の腸内には数えきれないほどの細菌が住み着いており、その数はなんと、1000兆個以上と言われています。細菌にはたくさんの種類があり、乳酸菌やビフィズス菌といった身体に良い働きをする「善玉菌」、病原性大腸菌や黄色ブドウ球菌など、身体に悪い影響を与える「悪玉菌」、そのどちらにも属さず、優勢な方に同調する「日和見菌(ひよりみきん)」に大別されます。

腸内フローラというのは、この多種多様な腸内細菌たちがひしめき合って生息する様子を、植物が群生している花畑に例えて名付けられた言葉なのです。

腸内フローラは食生活や生活習慣、年齢などによって変化するものですが、腸内細菌のバランスが崩れてしまうと、私たちの身体にはさまざまな不調がもたらされてしまいます。

腸内フローラを良くするためには

腸内フローラの理想的な状態は「善玉菌2割:悪玉菌1割:日和見菌1割」だと言われています。この比率を意外に感じる方もいるかもしれませんが、この比率こそが、腸内環境にとってもっとも良いバランスなのです。善玉菌が悪玉菌よりも優勢であれば、悪玉菌の定着・増殖は抑制され、日和見菌は善玉菌の味方として働きます。

つまり、腸内フローラを良い状態にしておくためには、善玉菌を増やすことが大切。善玉菌の代表格である乳酸菌を含む食品や摂取したり、乳酸菌の働きを活発にするオリゴ糖やユーグレナを摂取するのも有効です。

腸内細菌を調べる「腸内フローラ検査」

検査で何が分かるのか?

腸内フローラ検査とは、腸内細菌の構成や割合などを調べる検査です。腸内環境を判断する方法としては、便やおならの状態、お腹のハリ具合などから推測する方法もありますが、こうしたセルフチェックは客観的な判断基準が乏しく、信憑性という点では今ひとつ。一方、腸内フローラ検査は実際に腸内がどうなっているのかを専門の機関に調べてもらい、その結果を数値化してもらえるサービスなのです。

全国に先駆けて「腸内細菌外来(腸内フローラ外来)」を開設した山下病院(愛知県)では「Mykinso Pro」という腸内フローラ検査を導入。採便によって手軽に細菌叢を確認し、

  • 太りやすさ
  • 菌の多様性(細菌の種類の多さ)
  • 主要な細菌の割合(乳酸菌、ビフィズス菌、酪酸産生菌、エクオール産生菌)
  • 腸のタイプ
  • 腸内の菌構成
  • 腸内環境の推移
  • 便秘・下痢のタイプ判定

引用元:腸内細菌外来(腸内フローラ外来)|医療法人 山下病院

といった項目について調べることができるそうです。

腸内に生息する細菌には、中には肥満と関わりのあるファーミキューテス門菌(Firmicutes)とバクテロイデーテス門菌(Bacteroidetes)、私たちの健康に深い関わりを持つビフィズス菌・乳酸産生菌・酪酸産生菌・エクオール産生菌など、数多くの種類があります。それらの生息する様子から、ひとりひとりの腸の特徴を割り出しているというわけです。

腸内細菌は多様性が高いほど病気になりにくいという研究結果があることから、このデータは免疫力の高さを推測する手掛かりのひとつと言えそうです。

ちなみに、腸内フローラ検査にはいくつかの種類があり、運営している会社によって調べられる内容などが少しずつ異なります。検査キットを自宅に送付してもらえるサービスも多く、手軽に受けられる点も魅力。その場合、自宅のパソコンやスマートフォンを使って検査結果を受け取ることが可能ですが、クリニックで受けた場合のように専門医からの指導を受けることはできません。

腸内フローラ検査の費用

腸内の細菌を調べる本格的な検査が個人で受けられるようになるなんて驚きですが、やはり気になるのは費用です。

腸内フローラ検査をクリニックで受ける場合、検査やその後の診断・指導は保険外診療となり、その費用は全て自己負担となります。費用はクリニックよって異なりますが、相場としては15000円~40000円ほど。これは検査後のアドバイスなども含まれた金額で、その内容や、その後の治療・指導方針などもクリニックごとにさまざまな特徴があります。クリニックでの腸内フローラ検査を検討している場合、まずはホームページなどでくわしく情報を集めてみるのがオススメです。

一方、ネットで申し込むことができる個人向けの検査キットは、およそ3,000円~20,000円。こちらも商品によって値段が異なり、検査の内容もさまざまです。中には非常に安価な検査キットもありますが、検査対象の菌が限られていたり、自分の悩みに関する答えが得られなかったり、ということもあるので、価格だけで選ぶのは避けましょう。

腸内フローラ検査はこんな人におすすめ

腸内フローラ検査は、自分の腸の状態を客観的な基準で調べられる検査。食生活・生活習慣の改善やサプリメントなどで腸内環境の改善に取り組んでいる人にとっては、その努力の成果を確認する手掛かりとなるはずです。定期的に腸内フローラを調べることで、それまでの努力を可視化して今後の励みにしたり、方針の見直しを行う機会にすると良いでしょう。

また、ずっと自分の腸に不安や悩みを抱えてきた人で、従来の治療方法の効果に不満に感じている場合には、腸内環境を調べることで新しいアプローチが見付かるかもしれません。深刻な症状が見られる場合には医師の判断を仰ぐことが前提ではありますが、この検査は、自分の体質に合った解決方法を模索する手段として活用できるはずです。

もちろん、特に悩みなどがない方が、より健康的に生きていくためのアドバイスを得る方法として試してみるのも良いでしょう。検査自体は身体の負担もなく手軽に受けられるので、健康診断の延長のような感覚で活用してみてください。

腸内フローラ検査への期待

腸内フローラ検査に基づく指導・治療によって、その人の体質に合った改善方法が見付かる可能性が高まっていると言えそうです。

ただし、腸内細菌に関してはまだまだ研究途上の分野であり、それだけで全ての症状が解決できるわけではありません。そもそも、腸内フローラ検査は病気を見付けるためのものではないのです。だからこそ、山下病院のような専門医で従来の検査と腸内検査を組み合わせた治療を受けることは、腸の悩みに対する有効なアプローチだと言えるのかも知れませんね。

腸内フローラ検査が受けられるクリニック

医療法人 山下病院

山下病院 https://www.yamashita-hp.jp/
  1. 診療科目:消化器内科、消化器外科
  2. 院長:片山 信
  3. 住所:愛知県一宮市中町1丁目3番5号
  4. TEL:0586-45-4511
  5. 受付時間 8:00~11:00
    診察時間 9:00~12:00
    ※腸内細菌外来は毎週月曜日午後(予約制)
  6. 休診日:日曜・祝日・年末年始

いち早く「腸内細菌外来」を開設

愛知県一宮市にある山下病院は、消化器内視鏡検査・治療、腹腔鏡下手術、大腸CT、人間ドック・検診を専門分野とする、消化器に特化したクリニック。消化器に関する先進的な治療方法を取り入れ、地域医療に貢献しています。

全国でもいち早く腸内細菌外来(腸内フローラ外来)を開設したことで知られ、腸内フローラ検査も導入しているそうです。

きめ細やかな栄養指導

腸内フローラ検査の結果から、きめ細やかな栄養指導も行っているそうです。悩みや食生活に関するヒアリングから、その人の生活習慣に潜む問題点を検討し、改善に導きます。

その内容には補菌・育菌・運動・睡眠といった「腸活」に関する指導も含まれ、場合によってはサプリメントをすすめることもあるとのこと。たとえば、乳製品を摂取できない人にはビフィズス菌末のサンプル、エクオール産生菌を持っていない人にはエクオールのサプリを、といった具合に、ひとりひとりの体質に合わせたアドバイスが受けられます。

腸内フローラ検査による症状改善例

山下病院では、腸内フローラ検査を導入したことで、従来の検査で原因を特定できなかった症状の改善に成功したそうです。以下、その実例を紹介します。

《Case 1 下痢》

30代男性。数年前から便がゆるく、仕事に行くと症状が悪化していた。大腸内視鏡検査では異常を認めず、腸内細菌外来を受診。

腸内細菌検査の結果、ビフィズス菌がやや少なかったこの患者さんには、プロバイオティクスとしてヨーグルト、プレバイオティクスとしてバナナやハチミツを摂るようにすすめ、4週間後に症状が改善。

《Case 2 便秘と下痢》

20代女性。数年前から便秘と下痢を繰り返し、間欠的な腹痛を認めていた。大腸内視鏡検査、便培養検査では異常を認めず、過敏性腸症候群(IBS)を疑い投薬するも改善せず、腸内細菌外来を受診。

腸内細菌検査では、ビフィズス菌は非常に多く認められたが、乳酸菌は0パーセントだった。プロバイオティクスとしてヨーグルト、味噌、キムチ、乳酸菌飲料などをすすめたところ、2週間で便秘、下痢が改善。3ヵ月後には乳酸菌の増加が認められた。

引用元:【Mykinso Pro導入例】全国に先駆けて腸内細菌外来を設立——医療法人山下病院(愛知県一宮市)

当サイトのご利用にあたって

当サイト(保存版!ユーグレナ(ミドリムシ)まとめサイト)は、私たち「ユーグレナまとめ委員会」が運営する、ユーグレナに関する情報をわかりやすくまとめたサイトです。当サイトには、できるかぎり最新の、信頼性の高い情報を掲載するように心掛けております。ただし、その内容の正確性・安全性について完全に保証できるものではありません。掲載情報の活用については自己責任でお願いいたします。万が一、当サイトの情報によって何らかの損害が発生した場合には、各種専門機関にご相談ください。

ユーグレナまとめ委員会について