ユーグレナを使ったハンバーガー

食の多様化が進む昨今、巷のハンバーガーショップではこぞって新作が発表され、時には斬新な食材を使って私たちを驚かせくれますね。今回ご紹介するのは、その中でもひと際ユニークな材料を使ったハンバーガー。なんと、ミドリムシ(ユーグレナ)を使ったハンバーガーです。その栄養価の高さから人間とっての完全食とまで言われるミドリムシが、ついにハンバーガーにまで進出したのです。

ユーグレナハンバーガー誕生の経緯

ユーグレナ入りハンバーガーは、世界初となるミドリムシの屋外大量培養を成功させた「株式会社ユーグレナ」と、地域食材のマーケティングなど地域活性化事業を展開する「株式会社リバネス」のコラボレーションによって生まれました。

コンセプトは「日々の生活で不足してしまう栄養素を、おいしく手軽に摂取しよう」というもので、この“おいしく”、“手軽に”というイメージにピッタリな食べ物として選ばれたのがハンバーガーというわけですね。

お客さんがおいしくミドリムシの栄養をとることができるだけでなく、このハンバーガーが作られることで、ミドリムシの産地である石垣島の活性化にも繋がるという素敵な企画だったのです。

ユーグレナハンバーガーの特徴

実はこのユーグレナ入りのハンバーガー、今ではもう食べることができません。当時それを食べることができた人の感想を聞くと、シェフのこだわりが詰まった、とても美味しいハンバーガーだったそうです。その特徴をまとめると、

  • ・バンズに約10億匹ものユーグレナが練り込まれていた
  • ・イタリアンをベースにした、ユーグレナの風味を生かした味付け
  • ・付け合わせのポテトやサラダもユーグレナ入り
というものだったようです。ユーグレナ入りハンバーガー……知れば知るほど食べてみたくなりますね。もう幻のメニューとなってしまったのが残念でなりません。しかしユーグレナ入りのメニューを出すお店は続々と登場しているので、そのうち、新たなユーグレナハンバーガーを出すお店が現れるかもしれませんね。

 

ハンバーガー

当サイトのご利用にあたって

当サイト(保存版!ユーグレナ(ミドリムシ)まとめサイト)は、私たち「ユーグレナまとめ委員会」が運営する、ユーグレナに関する情報をわかりやすくまとめたサイトです。当サイトには、できるかぎり最新の、信頼性の高い情報を掲載するように心掛けております。ただし、その内容の正確性・安全性について完全に保証できるものではありません。掲載情報の活用については自己責任でお願いいたします。万が一、当サイトの情報によって何らかの損害が発生した場合には、各種専門機関にご相談ください。

ユーグレナまとめ委員会について