マルチユーグレナW
カプセル

サイトイメージ

引用元:マルチユーグレナW 販売サイト (http://shopping.geocities.jp/wakita-m-euglena/)

販売元
株式会社ワキタ
DATA
価 格
60粒×1袋1,000円、60粒×2袋3,240円、60粒×3袋4,842円
容 量
60粒
ユーグレナの配合量
不明
原材料名
ユーグレナグラシリス、フィッシュコラーゲン、グルコサミン、マルトデキストリン、サメ軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸含有)、ゼラチン、骨焼成カルシウム、ヘム鉄、グリセリン脂肪酸エステル、二酸化ケイ素(原材料の一部にえびを含む)
成分1,000mg
あたりの価格
不明

評価の良い口コミ

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
また、口コミと同様の感想が得られる保証はありません。

  • お肌の調子がすこぶるいい!家族も飲み始めました

    美容にいいことはなんでもやりたい 20代

    ミドリムシを飲むとお肌の調子がよくなる、と友人に聞いて、ためしにマルチユーグレナWを1袋を購入しました。これはミドリムシだけでなく女性に効きそうな成分がたくさん入っているのでいいですね。確かに飲み始めてからお肌の調子がよくなってきた気がする!メイクのノリが変わってきたのを感じます。あと風邪をひかなくなったので、全体的に体調がいいのかも?私が調子いいのに気づいたのか、気づけば家族みんなで飲むようになりリピ率がアップしています。

  • ミドリムシのパラミロン効果に期待!

    万年ダイエッター 50代

    話題のミドリムシだけでなく、鉄分やカルシウム、フィッシュコラーゲン、EPA/DHAなど女性に嬉しい成分がたくさん入っていると口コミ評判がよかったマルチユーグレナWを注文しました。万年ダイエットをしている身にとっては、ミドリムシに含まれるパラミロンという成分が腸内環境をよくしてくれると聞いて、大いに期待しました。実際に飲んでみての感想は、劇的な変化はありませんが、毎朝決まったようにお通じがあることと、体重が落ちやすくなったと思います。

  • いったんやめたもの、飲まないとどうにも調子が…

    日頃の疲れをどうにかしたい 40代

    マルチユーグレナWは口コミサイトで「体の不調がぐっと減る」と書いてあったのが気になって購入しました。確かに飲み始めてから、あれだけ抜けなかった日々の疲れをほとんど感じなくなりました。59種類+αの栄養素がたっぷり摂れるのも、ダイエット中の身にはありがたい限り。しばらくお休みしていた時期があったんですが、どうにも体がすっきりしないので再開したところ、やっぱり飲むと調子がいいということを改めて実感しています。

  • こんなに栄養素たっぷりなサプリは見たことない!

    美容と健康に興味がある 40代

    長年いろいろなサプリを試してきましたが、ここまで多くの栄養素が含まれているサプリは見たことがありません。59種類もの栄養素を備えているユーグレナは、人間が生きていくために必要な栄養の大半を含んでいるといってもいいんじゃないでしょうか。飲んでみての感想は、とにかく疲れにくい、のひとこと。全身の疲労感はもちろん、パソコンをいじっていると夜には目がしょぼしょぼになったいたのが、今ではスッキリ!アンチエイジングにも効果がありそうですし、ぜひ継続していこうと思います。

  • 増加傾向だった体重がストップしてビックリ!

    正月太りに悩む 30代

    アラフォーになって食べなくても太る、食べるともっと太るという感じで困っています。そこでユーグレナは代謝を上げてくれると聞いて、ためしに正月太りを予防しようと年末年始に飲んでみました。すると、食べ放題に2回も行き、かなり飲み食いしたにも関わらず、増えたのはわずか1kg!これは食べた量と最近の傾向を考えても信じられない結果です!これは効き目がある、と確信して引き続き飲むことに決めました。ユーグレナ、噂通りにすごいですね!

 

評価があまり良くない口コミ

  • 疲れは取れやすくなりましたが、ダイエット効果は…?

    ダイエットを成功させたい 30代

    口コミサイトでマルチユーグレナWの評判がすごくよかったので、ダイエットの手助けになればと思い購入しました。1日4粒を半月ほど飲んでみましたが、残念ながらダイエット効果はまだ出ていません…。でも以前より疲れにくくなった気がしますし、子供を寝かしつけながら一緒に寝ちゃうことがなくなったので、少しは効いているのかなーと思っています。ダイエット効果が出るかどうか、もうしばらく飲んでから考えたいと思います。

  • 期待が大きかったぶん、やや物足りなさが…

    朝の寝起きがつらい 30代

    30代になってから、とにかく疲れが取れなくなりました。特につらいのが朝。なかなかスッキリ起きられず苦労しています。マルチユーグレナWは話題のユーグレナに多彩な栄養素が入ってお得かと思い、半年ほど試しています。朝の気だるさは以前よりはマシになったと思いますが、もっと目に見えて効果があるかなと期待していたぶん、やや物足りなさがありますね。リピートなのに毎回大きな箱に案内冊子などが入っているのもどうかなと思います。

  • 効き過ぎ?お腹が少しゆるくなった気がします

    痩せにくい体をどうにかしたい 40代

    ダイエット効果があると聞いて、マルチユーグレナを購入しました。飲み始めてすぐに、お腹がゆるくなったように感じています。腹痛ほどではないのですが、常にゴロゴロいうような感じで、おトイレの回数もちょっと増えてきました。効き目には個人差や体質もあるので、自分には効きすぎているのかもしれません。サプリは3ヶ月くらいは続けたほうがいいと聞きますが、体質が慣れてきて、理想の体重に絞れるまで続けていこうと思います。

マルチユーグレナWは「買い」なのか?

ユーグレナサプリはほかにもいろいろなものが発売されています。形状はカプセル、タブレット、粉末などがあり、成分や価格もさまざま。お得なサプリを選ぶためにも、ほかのサプリと比較してみるのがおすすめです。ちなみに、マルチユーグレナWはユーグレナ成分含有量の記載がないため、コスパは不明。それ以外の特徴で他の商品と見比べ、自分に一番合ったものを選んでみてください!

>>一番「お買い得」なユーグレナサプリはどれ?
  • カプセルでコスパNo.1
    いのちのユーグレナ極み
    ユーグレナセサミンプラス
    ユーグレナセサミンプラス
    1000㎎
    あたりの価格
    199
  • タブレットでコスパNo.1
    ハイ・ユーグレナ
    ハイ・ユーグレナ
    1000㎎
    あたりの価格
    262
  • 粉末でコスパNo.1
    ユーグレナの緑汁
    ユーグレナの緑汁
    1000㎎
    あたりの価格
    263

マルチユーグレナWを
実際に購入してみました

百聞は一見に如かず! やはりサプリメントはデータだけでなく、自分で購入して体験してみるのが一番です。そこで、実際にマルチユーグレナWを購入してみました。注文からサプリを試すまでのレポートをご覧ください。

ワキタユーグレナyahoo!店で注文

支払い方法の選択肢が豊富

マルチユーグレナW公式通販"
マルチユーグレナW公式通販

ワキタユーグレナWの販売元である株式会社ワキタが運営する、ワキタユーグレナyahoo!店で注文しました。商品をカートに入れたら、お届け先情報として氏名・住所・電話番号を入力し、配送方法と支払い方法を選べば購入手続き完了です。

送方法はヤマト運輸のネコポス便と宅配便の2種類から選択可能。支払い方法はクレジットカード、Yahoo!マネー/預金払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、モバイルSuica[前払い]、コンビニ(セブン-イレブン)[前払い]、コンビニ(ファミリーマート、ローソン、その他)[前払い]、銀行振込(前払い)、商品代引きの10種類から選ぶ事ができます。他のショッピングサイトと比べて支払い方法の選択肢が多く、都合に合ったものを選べる点はうれしいですね。

マルチユーグレナWが到着!

手違い……?指定と違う方法で送られてきました

マルチユーグレナW梱包
マルチユーグレナW同梱

商品は注文した翌日にネコポス便で発送されたようで、2日後には郵便受けに投函されていました。しかし、実は私は「宅配便・代金引換」で注文しているため、これはおそらくショップ側のミスかと思われます。封入されていた納品書にも「お支払い方法:代金引換」と書かれており、発送時のメールにも「ヤマト運輸【宅配便】」と書かれていました。つまり私は代金を払っていないのに、商品が手元に届いてしまった事になります。支払いについては、現在メールで問い合わせ中です。

ともあれ、商品を確認。荷物は幅30cm強、厚さ2.5cmほどのダンボール箱で届きました。梱包には透明なテープが使われており、これがなかなか頑丈。きれいに開けたい場合はハサミやカッターナイフを使うと良さそうです。

中には、マルチユーグレナWと一緒に、感謝の手紙や商品案内のチラシなどが封入されていました。飲むタイミング関するアドバイスがや健康維持にまつわるコラムなど、マルチユーグレナWを利用する上で参考になりそうな情報もあったので、購入した方は一通り目を通しておくことをおすすめします。

パッケージ・成分表示をチェック!

ユーグレナ以外の成分を豊富に配合

マルチユーグレナW容器
マルチユーグレナW裏面

サプリはチャック付きのアルミパウチに60粒入り。1ヶ月分だと、これが2袋送られてきます。容器の厚みがないため、持ち運びにも便利そうですし、プラスチック容器よりも処分が容易な点も助かります。

ただ、封を開けて中を覗いたところ、かなり余裕がありました。これなら、もう少し小さくしても良さそうな気もします。

裏面には原材料や栄養成分の表示もありました。マルチユーグレナWは、ユーグレナ以外にもさまざまな成分が配合されているようです。記載されている原材料名と、それぞれの簡単な説明をまとめておきます。

成分 解説
ユーグレナグラシリス ミドリムシの種類の名前です。ユーグレナグラシリスは、特に豊富な栄養を持っています。
フィッシュコラーゲン 魚から抽出されたコラーゲン。たんぱく質の一種で、細胞同士をつなぎとめる働きをしています。
グルコサミン 軟骨成分のひとつ。カニやエビの殻などに含まれています。
マルトデキストリン デンプンを分解することで作られる多糖。消化・吸収が早いのが特徴です。
サメ軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸含有) サメの軟骨の成分を抽出したもの。コンドロイチン硫酸は動物の軟骨などに含まれる成分で、水分調節や関節の動きを滑らかにする働きがあります。
ゼラチン 動物のコラーゲンから抽出した、繊維状のタンパク質です。
骨焼成カルシウム 動物の骨を高温で焼成し、粉砕した食品添加物。
ヘム鉄 肉、魚などに含まれる鉄分で、野菜などに含まれる鉄分より吸収率が高いとされています。
グリセリン脂肪酸エステル 代表的な食品用乳化剤。油脂、でんぷんの改質などに使われています。
二酸化ケイ素 吸水性が高く、湿気からサプリを守る成分です。
(原材料の一部にえびを含む)  

サプリ本体の見た目・大きさをチェック!

ほかのユーグレナサプリより緑色が薄い

マルチユーグレナWサイズ
マルチユーグレナWサイズ

マルチユーグレナWはカプセル型のサプリメントで、カプセルのサイズは17mm×6mmほど。一般的なカプセル型の風邪薬などと同じくらいの大きさです。

マルチユーグレナW中身

色は少し緑や黄色が混ざった灰色。着色料などは含まれておらず、カプセルも透明でした。ほかのユーグレナサプリよりも緑色が薄いのは、おそらくユーグレナ以外の成分が多いため、ユーグレナ成分の比率が少ないためではないかと思われます。

実際に飲んでみました

1日の摂取目安は4~6粒

石垣島のユーグレナ一日分

マルチユーグレナWを実際に飲んでみました。1粒の大きさは一般的なカプセルと同じくらいなので、水があれば簡単に飲み込めます。口に入れても、カプセルが溶けなければ味を感じることはないので、安心して飲むことができそうです。

ただし、マルチユーグレナの場合は1日分の摂取目安が4~6粒と、ほかのカプセル型ユーグレナサプリよりも少し多め。4粒ならまだしも、6粒となると少し飲むのに手間がかかりそうです。とは言え、一度に飲もうとして失敗するとカプセルの中身が出てきて苦しい思いをする可能性があるので、慎重に少しずつ飲むのことおすすめします。

味・においの感想

意外にしょっぱい?

本来、マルチユーグレナWはお湯か水と一緒に飲み込むのが正しい摂取方法。しかし、今回はこのサプリがどんな味なのかを調査するため、あえて口の中でカプセルを溶かしてみました。

カプセルを口に入れた瞬間はカプセルが溶けていないので、もちろん無味。しばらくしてカプセルが溶け始めると、中身の粉末が漏れ出てきて、独特の風味が口の中に広がってきました。意外にもしょっぱさが強く、昆布や魚の干物を思わせるような、磯くさい味。複雑なうまみも感じられ、後味はほんのり甘い印象が残りました。ただし、決して美味しくはありません。かなりクセの強い味と香りなので、生臭いものが苦手な人は真似をしないほうが良さそうです。

販売元について調べてみました

株式会社ワキタ

社名 株式会社ワキタ
本社 大阪府大阪市西区江戸堀一丁目3番20号
創立 1949年5月
運営統括責任者(商品開発部門) 杉本 夕莉
公式HP http://www.wakita-euglena.jp/

マルチユーグレナWの販売元である株式会社ワキタは、1949年に設立された、東証一部上場の商社。建設機械の販売やレンタルなどを取り扱っているそうです。

そんな株式会社ワキタが「ユーグレナ」と出会い、サプリメントとして商品化したのは2011年のこと。自社ブランド「ワキタユーグレナ」として、マルチユーグレナWをはじめとするユーグレナ製品を販売するようになったそう。現在では、サプリのほかにココナッツオイルや鼻毛用のブラジリアンワックスといった商品も取り扱い中です。

総評

幅広い栄養素が摂れるが、ユーグレナ含有量は少なそう

マルチユーグレナWは、購入時に支払い方法・発送方法を間違えられてしまうというトラブルはあったものの、商品自体は丁寧な梱包され、迅速に発送されました。

また、商品と同封されていたチラシには飲み方に関する詳しいアドバイスが記載されており、こういった工夫はほかのユーグレナサプリではあまり見られないものでした。内容としては、便秘を解消させたい方は朝食の約30分前に飲むのがオススメ、寝つきを良くしたい方は就寝1~2時間前に飲むのがおすすめ、といったもの。あくまでも「参考程度に」とは書いてありましたが、目的に合わせて飲み方を変えてみるという試みは、ぜひ取り入れてみたいものです。

この商品は、ユーグレナ以外に5つの栄養素(コラーゲン、グルコサミン、コンドロイチン、カルシウム、鉄)が配合されているのが特徴。普段の食事では摂取しにくい成分も含まれているため、これらがユーグレナと一緒に摂れるのは効率的な栄養補助につながりそうです。

ただし、色々な成分が入っている反面、ユーグレナ含有量が少ないという点もチェックしておきましょう。公式サイトでも詳しいユーグレナ含有量の表記は見付からなかったので詳細は不明ですが、1粒あたりの摂取目安が4~6粒という点から考えて、1粒あたりのユーグレナは他のサプリより少ないと考えられます。

そのため、十分な量のユーグレナを摂取するためにはカプセルをたくさん飲まなければならず、ほかのサプリよりも飲む手間がかかります。その分、ユーグレナ以外の配合成分が充実しているという、この商品の長所と短所をきちんと把握した上で検討したい商品です。

おすすめポイント

5つの栄養素を独自配合し、
最適バランスを実現

マルチユーグレナWは59種類の豊富な栄養素を持つユーグレナ成分に加えて、お肌のハリやみずみずしさを司るコラーゲン、関節の動きを滑らかにするグルコサミンとコンドロイチン、骨や歯を丈夫にするカルシウム、血液に欠かせない鉄分という5つの栄養素を独自の配合でプラス。ユーグレナとの相互作用で不足しがちな栄養バランスを最適な状態に整えるマルチサプリです。30粒パウチからボトルまで、好みに合わせて購入コースを選べる点も好評です。

商品イメージ

ほかのサプリの口コミもチェック!

いのちのユーグレナ極み
ユーグレナセサミンプラス
ミドリムシバイオザイム ミドリムシのちから ユーグレナ・プラス あっぱれみどりくんfx タケダのユーグレナ緑の習慣 ユーグレナ緑皇の力 タケダのユーグレナ
緑の習慣DHA・EPA
スーパービジョン・リワード スーパー・ユーグレナ
パラミロンARX
Green Pot メディカプラス オメガ3 メディカプラス ノコギリヤシ ミドリムシGOLD ユーグレナピュア ユーグレナスマイル パーフェクトグリーン みどりむし59フコイダン マルチユーグレナW Natural balanceきゅうしゅう パラミロン580 パラミロンデラックス ユーグレナ タス・ヒクEX フノラミン ユーグレナ ユーグレナ ラクリスDX ユーグレナD&D(カプセルタイプ) 緑美想ユーグレナ ラクトユーグレナ まいにちみどりん。ROYAL ユーグレナ&プラセンタ ユーグレナ プラチナム バイオバランス みどりむしファイン+α メディカプラス アルギニン&フェヌグリーク メディカプラス 発酵黒にんにく&もろみ酢 メディカプラス ブルーベリー&ルテイン メディカプラス イチョウ葉&DHA メディカプラス エクオール メディカプラス 甘草グラボノイド メディカプラス プロポリス&ローヤルゼリー ハイ・ユーグレナ ミドリムシ ナチュラルリッチ 石垣島のユーグレナ キングバイオ みどりむしダイエット ユーグレナの緑汁粒タイプ 酵素ミドリムシ スーパーミドリムシ eu WHITE SAPLI 乳酸菌ミドリムシ メディカプラス 肝臓エキス&オルニチン ユーグレナ・エコ メディカプラス テアニン&ラフマ葉 メディカプラス プロテオグリカン ユーグレナの緑汁 緑の習慣青汁タイプ ユーグレナの緑汁 抹茶仕立て いきなりミドリムシ リプロコンディション euglenaStyle+大豆プロテイン euglenaStyle+プロテイン青汁 euglenaStyle+ミドリムシ×酵素 グリーン×グリーン ユーグレナD&D(粉末タイプ)

当サイトのご利用にあたって

当サイト(保存版!ユーグレナ(ミドリムシ)まとめサイト)は、私たち「ユーグレナまとめ委員会」が運営する、ユーグレナに関する情報をわかりやすくまとめたサイトです。当サイトには、できるかぎり最新の、信頼性の高い情報を掲載するように心掛けております。ただし、その内容の正確性・安全性について完全に保証できるものではありません。掲載情報の活用については自己責任でお願いいたします。万が一、当サイトの情報によって何らかの損害が発生した場合には、各種専門機関にご相談ください。

ユーグレナまとめ委員会について