乳酸菌ミドリムシ
タブレット

サイトイメージ

引用元:乳酸菌ミドリムシ公式HP (http://www.epauler.jp/products/nyusankin_midorimushi.html)

販売元
株式会社エポラ
DATA
価 格
4,975円、定期コース3,980円、お試し980円
容 量
180粒、お試し90粒
ユーグレナの配合量
不明
その他の成分
ユーグレナグラシリスクロレラ粉末有胞子性乳酸菌、フラクトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、乳酸菌(殺菌乳酸菌末、難消化性デキストリン)(乳成分を含む)
成分1,000mg
あたりの価格
不明

評価の良い口コミ

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
また、口コミと同様の感想が得られる保証はありません。

  • お腹の調子も良くなり、お腹周りもすっきり

    野菜も乳製品も嫌いな 年代不明

    野菜も乳製品も嫌いなので、すっきりしたくて乳酸菌ミドリムシを試しました。毎日250gも野菜を食べられないけど、サプリなら飲めそうだったので。お腹の調子も良くなって、お腹まわりもすっきりしてきました。体重も少しずつ減っているし、もう本当に手放せません。

  • 毎朝しゃきっと起きられるように

    ぐったり感が取れない 年代不明

    年齢のせいなのか、寝ても疲れが取れなくてぐったり。そこで、乳酸菌ミドリムシを試してみることに。毎朝しゃきっと起きられるようになり、ぐったり感が取れました。久しぶりに調子が良いです。

  • お腹の内側がすっきり

    お腹のつまりがひどい 年代不明

    これまで、お腹の詰まりがひどく、何日も溜まりっぱなしなのが普通でした。乳酸菌ミドリムシを飲み始めてからは、毎日すっきりを体感しています。ぽっこりしていたお腹も引っ込み、見た目もお腹の内側もすっきりしました。

  • スタイルを褒められるようになりました

    子供の頃からぽっちゃりしていた 年代不明

    私は小さな頃からぽっちゃり体型でしたが、乳酸菌ミドリムシを飲むようになって、体型を褒められるようになりました。どうすれば私みたいになれるか聞かれたり、スタイルが良くてうらやましいと言われたりしています。

  • 健やかに過ごせるようになりました

    食生活が偏りがちな 年代不明

    偏りがちな食生活のために頻繁に体調を崩していましたが、乳酸菌を飲み始めてからは健やかに過ごせています。この状態をずっと続けていきたいので、これからも乳酸菌ミドリムシを飲んでいきます。

 

評価があまり良くない口コミ

  • 即効性はないようですね

    変化を実感したい 年代不明

    確かにお腹はすっきりしましたが、その他の変化は実感できません。やはり即効性はないようですね。仕方がないので、様子を見る為にもう少し続けてみます。

  • 何の変化もありません

    モデルのようなスタイルに憧れる 年代不明

    食べ過ぎた日には乳酸菌ミドリムシを飲んでいます。モデルのようなスタイルになれると期待して飲んでみたのですが、身体には何の変化もなし。効果が実感できないので、もう飲まないかもしれません。

  • 効いているのかどうか不明

    腸内環境を改善したい 年代不明

    腸内環境が良くなると聞いて、乳酸菌ミドリムシを購入。今も飲み続けていますが、変化は実感できず、効いているのかどうか不明です。

乳酸菌ミドリムシは「買い」なのか?

ユーグレナサプリはほかにもいろいろなものが発売されています。形状はカプセル、タブレット、粉末などがあり、成分や価格もさまざま。お得なサプリを選ぶためにも、ほかのサプリと比較してみるのがおすすめです。ちなみに、乳酸菌ミドリムシはユーグレナ成分含有量の記載がないため、コスパは不明。それ以外の特徴で他の商品と見比べ、自分に一番合ったものを選んでみてください!

>>一番「お買い得」なユーグレナサプリはどれ?
  • カプセルでコスパNo.1
    いのちのユーグレナ極み
    ユーグレナセサミンプラス
    ユーグレナセサミンプラス
    1000㎎
    あたりの価格
    199
  • タブレットでコスパNo.1
    ハイ・ユーグレナ
    ハイ・ユーグレナ
    1000㎎
    あたりの価格
    262
  • 粉末でコスパNo.1
    ユーグレナの緑汁
    ユーグレナの緑汁
    1000㎎
    あたりの価格
    263

乳酸菌ミドリムシを
実際に購入してみました

百聞は一見に如かず! やはりサプリメントはデータだけでなく、自分で購入して体験してみるのが一番です。そこで、実際に乳酸菌ミドリムシを購入してみました。注文からサプリを試すまでのレポートをご覧ください。

エポラ公式オンラインショップから注文

会員登録は必須ではありません

乳酸菌ミドリムシ公式通販
乳酸菌ミドリムシ公式通販

乳酸菌ミドリムシを、販売元の公式オンラインストアから注文しました。

商品をカートに追加すると、続いてお客様情報入力画面に進めるので、氏名、メールアドレス、電話番号、住所といった項目を埋め、支払い方法、お届け日の指定を行ったら注文手続きは完了です。

会員登録は必須ではありませんが、会員登録せずに購入した場合、次回の注文時にはお客様情報を再度入力しなくてはならないため、その点を考慮して決めると良いでしょう。

なお、支払い方法はクレジットカード、後払い(コンビニ、郵便局)、代金引き換えの3つから、お届け日時は最短3日後から選択することが可能です。

乳酸菌ミドリムシが到着!

オリジナルのダンボール箱で到着

乳酸菌ミドリムシ梱包
乳酸菌ミドリムシ同梱

商品は指定通りの時間に、ゆうパックで到着。荷物は30cm弱のコンパクトなダンボール箱で、販売元である株式会社エポラのロゴやメッセージがプリントされていました。

箱の上面にはミシン目の開け口がついているので、ハサミやカッターを使わなくても簡単に開封可能。中には、乳酸菌ミドリムシと一緒に商品案内のチラシやパンフレット、手書き風の感謝の手紙などが同封されていました。

乳酸菌ミドリムシに関する詳しい説明が書かれた小冊子もあったので、この商品の魅力をより深く知りたい人はじっくり読んでみると良いでしょう。

パッケージ・成分表示をチェック!

包装は手で簡単に開けられました

乳酸菌ミドリムシ容器
乳酸菌ミドリムシ裏面

容器はプラスチック製で、高さ75mm、直径45mmほど。比較的コンパクトなサイズです。フタはネジ込み式になっているので、落下などで衝撃が加わっても意図せず開いてしまうような心配はなさそう。

容器の側面には原材料や栄養成分表示が記載されていたのですが、原材料名の表記や記載順が、公式ホームページに掲載されているものと少しだけ違っていました。ここではパッケージに記載されている名称と記載順で、各成分について簡単に解説しておきます。

成分 解説
ユーグレナグラシリス ミドリムシの種類の名前です。ユーグレナグラシリスは、特に豊富な栄養を持っています。
クロレラ粉末 栄養たっぷりの藻類、クロレラを粉末状に加工したもの。
有胞子性乳酸菌 過酷な環境では胞子を作って休眠する性質を持った死乳酸菌。腸で発芽し、活発に増えます。
フラクトオリゴ糖 果糖が連なったオリゴ糖。乳酸菌などの善玉菌と相性の良い成分です。
ガラクトオリゴ糖 動物性で、母乳や牛乳に含まれるオリゴ糖。
乳酸菌(殺菌乳酸菌末、難消化性デキストリン)(乳成分を含む) 加熱殺菌処理を行い、高密度濃縮した乳酸菌。

サプリ本体の見た目・大きさをチェック!

やや小さめ、濃い緑色のタブレット

乳酸菌ミドリムシサイズ
乳酸菌ミドリムシサイズ

直径7mm、厚さ4mmほどの円形タブレットで、見た目は濃い緑色。原料に着色料などは使われていないため、これが成分そのままの色というわけです。よく見ると色のムラがあるのは、配合された成分ごとに色が異なるためでしょう。

サイズは比較的小さいので、抵抗なく飲み込めそうな印象です。

実際に飲んでみました

口に入れた瞬間、独特の臭み

乳酸菌ミドリムシ一日分

水と一緒に乳酸菌ミドリムシを飲んでみました。粒はそれほど大きくないので、特に苦も無く飲み込むことができます。固形のサプリや錠剤に慣れている人なら、目安量の6粒を一度に飲めそうです。

ただし、口に入れた瞬間に味や香りが強く感じられるため、苦手な人は手早く飲むことをおすすめします。詳しくは後述しますが、独特の臭みがあります。

味・においの感想

甘さが印象的

味を確認するため、乳酸菌ミドリムシを口の中で溶かしてみました。

カプセルや糖衣錠と違ってコーティングがされていないため、口に入れた瞬間から味が感じられます。

原材料に含まれているオリゴ糖などのせいなのか、甘さが際立った印象。ユーグレナ特有の旨味や、かすかな苦みも感じられ、複雑な味。

風味としては、海産物を思わせる生臭さ、野草のような青臭さ、干物のような香ばしさが混ざり合ったような、独特のクセがあります。

水で飲み込むことが前提の商品なので当然と言えば当然かもしれませんが、決して美味しいものではありませんでした。

販売元について調べてみました

株式会社エポラ

社名 株式会社エポラ
本社 愛媛県松山市来住町1383番1
創立 1994年11月
代表取締役 守谷みどり
公式HP http://www.epauler.jp/

乳酸菌ミドリムシの販売元は、愛媛県松山市に本社を構える株式会社エポラという企業。元々は株式会社ハイクロレラという社名で、その名の通りクロレラ配合商品を中心に販売を行っていました。

2007年には株式会社エポラという社名に改め、本格的に通販事業を開始。現在は乳酸菌ミドリムシのほか、ミドリムシナチュラルリッチ、ハイ・ユーグレナ、酵素ミドリムシといったユーグレナサプリや、セサミン、クロレラのサプリなど、さまざまな商品を販売しています。

なお「エポラ」という社名はフランス語で「支援」を意味する言葉で、暮らしや食を通じて、ライフスタイルに合った支援を届けたい、という願いが込められているとのことです。

代表取締役である守谷みどりさんは「お客様が良く、社員が良ければ、会社は良くなる」という「三者繁栄」の理念のもと、日本一あたたかい通販会社を目指しているそうです。

総評

乳酸菌とユーグレナの組み合わせを試したい人に

乳酸菌ミドリムシというサプリメントの特徴は、商品名の通り、乳酸菌が配合されていること。有胞子性乳酸菌と殺菌乳酸菌に加え、乳酸菌を活性化させる働きを持つオリゴ糖も配合されています。ユーグレナも乳酸菌と相性の良い成分であり、乳酸菌の魅力をたっぷり味わえる商品だと思います。

ただし、ユーグレナ成分の含有量が公開されていないため、ユーグレナサプリとしてのコスパを判断するのは難しいと言えます。パッケージにはユーグレナ社認定の「ユーグレナミドリムシマーク」が記載されているので、6粒(一日分)あたり500mg以上含まれていることは間違いなさそうですが、ユーグレナの量でサプリを選びたい人にはオススメできません。

やはり、この商品は乳酸菌とユーグレナの組み合わせを試したい人に飲んでほしいサプリですね。

おすすめポイント

2種類の乳酸菌とオリゴ糖を配合

乳酸菌ミドリムシは、その名の通り、ユーグレナと乳酸菌を同時に摂れるサプリメント。有胞子性乳酸菌と殺菌乳酸菌という2種類の乳酸菌やオリゴ糖が配合され、着色料・香料・保存料無添加で作られたタブレットタイプの商品です。ユーグレナには乳酸菌を活性化させる働きがあると言われており、この相性の良い成分同士をミックスした、こだわりの配合に注目して試してみたいですね。

商品イメージ

ほかのサプリの口コミもチェック!

いのちのユーグレナ極み
ユーグレナセサミンプラス
ミドリムシバイオザイム ミドリムシのちから ユーグレナ・プラス あっぱれみどりくんfx タケダのユーグレナ緑の習慣 ユーグレナ緑皇の力 タケダのユーグレナ
緑の習慣DHA・EPA
スーパービジョン・リワード スーパー・ユーグレナ
パラミロンARX
Green Pot メディカプラス オメガ3 メディカプラス ノコギリヤシ ミドリムシGOLD ユーグレナピュア ユーグレナスマイル パーフェクトグリーン みどりむし59フコイダン マルチユーグレナW Natural balanceきゅうしゅう パラミロン580 パラミロンデラックス ユーグレナ タス・ヒクEX フノラミン ユーグレナ ユーグレナ ラクリスDX ユーグレナD&D(カプセルタイプ) 緑美想ユーグレナ ラクトユーグレナ まいにちみどりん。ROYAL ユーグレナ&プラセンタ ユーグレナ プラチナム バイオバランス みどりむしファイン+α メディカプラス アルギニン&フェヌグリーク メディカプラス 発酵黒にんにく&もろみ酢 メディカプラス ブルーベリー&ルテイン メディカプラス イチョウ葉&DHA メディカプラス エクオール メディカプラス 甘草グラボノイド メディカプラス プロポリス&ローヤルゼリー ハイ・ユーグレナ ミドリムシ ナチュラルリッチ 石垣島のユーグレナ キングバイオ みどりむしダイエット ユーグレナの緑汁粒タイプ 酵素ミドリムシ スーパーミドリムシ eu WHITE SAPLI 乳酸菌ミドリムシ メディカプラス 肝臓エキス&オルニチン ユーグレナ・エコ メディカプラス テアニン&ラフマ葉 メディカプラス プロテオグリカン ユーグレナの緑汁 緑の習慣青汁タイプ ユーグレナの緑汁 抹茶仕立て いきなりミドリムシ リプロコンディション euglenaStyle+大豆プロテイン euglenaStyle+プロテイン青汁 euglenaStyle+ミドリムシ×酵素 グリーン×グリーン ユーグレナD&D(粉末タイプ)

当サイトのご利用にあたって

当サイト(保存版!ユーグレナ(ミドリムシ)まとめサイト)は、私たち「ユーグレナまとめ委員会」が運営する、ユーグレナに関する情報をわかりやすくまとめたサイトです。当サイトには、できるかぎり最新の、信頼性の高い情報を掲載するように心掛けております。ただし、その内容の正確性・安全性について完全に保証できるものではありません。掲載情報の活用については自己責任でお願いいたします。万が一、当サイトの情報によって何らかの損害が発生した場合には、各種専門機関にご相談ください。

ユーグレナまとめ委員会について