ユーグレナサプリは
海外でも買えるのか?

世界中で愛用される日も遠くない!?

ユーグレナは、その豊富な栄養素や驚きのパワーに注目が集まり、テレビや雑誌などで盛んに取り上げられてきました。その影響もあってか、最近では近所のスーパーやドラッグストアなどでユーグレナサプリを目にする機会も増えてきています。今や、健康を求める多くの人が、サプリをはじめとするユーグレナ商品を愛用していることでしょう。

そんなユーグレナ製品ですが、今では海外での展開も進んでいるようです。これまで世界的なブームを巻き起こしてきた他のスーパーフードにも負けない魅力を持つ素材だけに、世界中で愛用されるようになる日も遠くはないのかもしれませんね。

中国での展開

株式会社ユーグレナは、2015年にグループ会社「上海悠緑那生物科技有限公司」を中国に設立し、ユーグレナサプリのOEM商品を製造・販売。社名の「悠緑那(=ユーグレナ)」という表記には、5憶年から存在する遥かな歴史、ミドリムシの美しい緑色をイメージが込められているそうです。

中国では、ハードカプセル状のサプリメントは中国の保険食品資格がなければ輸入が許されないため、まずはユーグレナを「新食品原料」として登録しなくてはならず、さらに中国で商品を展開するための合弁会社設立が必要でした。そのため、プロジェクト始動から上海ユーグレナの立ち上げまで、なんと5年間もの歳月がかかったそうです。

また、2018年7月6日からは中国の越境ECサイト「Kaola.com(網易考拉海購)」内に旗艦店を出店し、日本でも販売されているユーグレナ商品の販売も行っています。

OEM商品

ユーグレナ培養の課題(イメージ)

画像引用元:株式会社ユーグレナ公式HP (http://www.euglena.jp/projects/china/)

日本国内で販売されているユーグレナ社の商品を、OEM商品として、中国企業のブランド名で販売しています。素材であるミドリムシの中国名は「緑虫藻」。パッケージの雰囲気は、日本で見かけるものとは少し違いますね。

悠绿那绿汁(ユーグレナの緑汁)

ユーグレナ培養の課題(イメージ)

画像引用元:悠绿那绿汁販売サイト (https://mall.kaola.com/26900231)

日本でも人気の、水に溶かして飲む粉末タイプサプリ。価格は29.9円(7本入り)、338円(31本入り)。※価格は2018年9月10日のもの

悠绿那果蔬汁(飲むミドリムシ)

ユーグレナ培養の課題(イメージ)

画像引用元:悠绿那果蔬汁販売サイト (https://mall.kaola.com/26900231)

野菜や果物をブレンドした、飲みやすいユーグレナ飲料。たくさんの栄養素を手軽に摂れる商品です。価格は99円(6本入り)。※価格は2018年9月10日のもの

悠绿那果蔬乳酸菌(飲むミドリムシ 乳酸菌)

ユーグレナ培養の課題(イメージ)

画像引用元:悠绿那果蔬乳酸菌販売サイト (https://mall.kaola.com/26900231)

「飲むミドリムシ」に乳酸菌を加えた、さわやかな風味の飲料。ユーグレナ特有のクセを抑えた味付けが特徴です。価格は102円(6本入り)。※価格は2018年9月10日のもの

悠绿那酵素果昔(果実スムージー ユーグレナ×植物発酵エキス)

ユーグレナ培養の課題(イメージ)

画像引用元:悠绿那酵素果昔販売サイト (https://mall.kaola.com/26900231)

果実や植物発酵エキスを配合した、ユーグレナ入りのペットボトル飲料。価格は108円(6本入り)。※価格は2018年9月10日のもの

シンガポールでの展開

中国に続く海外市場展開の舞台に選ばれたのは、東南アジアの主権都市国家であるシンガポール。シンガポールでは、2017年4月25日からユーグレナサプリメントの販売が開始されています。商品はメーカーからの直販は行わず、シンガポール企業への卸販売のみ。クリニックや調剤薬局のほか、ECサイトなどで購入できるそうです。

シンガポールには不規則で栄養バランスの偏った食生活を送っている人が多く、サプリメント人気は年々増加傾向とか。ここでユーグレナの魅力が浸透すれば、他の東南アジア各国にユーグレナが展開していく日もグッと近付くのではないでしょうか。

Euglena P-3

Euglena P-3

画像引用元:株式会社ユーグレナ ニュースリリース (http://www.euglena.jp/news/20170424-2/)

ユーグレナサプリとしては、初の海外専用商品。豊富な栄養素を含むユーグレナにビフィズス菌とオリゴ糖を加えハードカプセルタイプのサプリメントです。価格は税込120シンガポールドル(90粒)※2017年4月20日為替レート換算で税抜約9000円

原材料:ユーグレナグラシリス、澱粉、フラクトオリゴ糖、ビフィズス菌乾燥原末/HPMC、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、着色料(ベニバナ黄色素、クチナシ青色素)

当サイトのご利用にあたって

当サイト(保存版!ユーグレナ(ミドリムシ)まとめサイト)は、私たち「ユーグレナまとめ委員会」が運営する、ユーグレナに関する情報をわかりやすくまとめたサイトです。当サイトには、できるかぎり最新の、信頼性の高い情報を掲載するように心掛けております。ただし、その内容の正確性・安全性について完全に保証できるものではありません。掲載情報の活用については自己責任でお願いいたします。万が一、当サイトの情報によって何らかの損害が発生した場合には、各種専門機関にご相談ください。

ユーグレナまとめ委員会について